住み込みの仕事には様々なメリットがありますよ。

家賃や食費が安くなりますよ。

住み込みの仕事には様々なメリットがありますが、その中でも一番のメリットは家賃が必要ない事です。職場によっては家賃が必要な場合がありますが、一般の不動産と比べたら半額以下の家賃で済む場合がほとんどです。しかも家賃が必要な場合でも給与から天引きされるので、実質は無料のような感じになります。職場によっては食費も支給される場合もあります。その場合も家賃と同じように天引きされる場合がほとんどで、コストも安い場合がほとんどですよ。

移動費がかなり安くなり、体の負担も小さいです

通常の場合職場に通うためのガソリン代やJR代などがかかります。住み込みの場合だと移動がほとんどないため、ガソリン代やJR代を心配する必要はありません。また金銭的な負担がかからない事も大切になりますが、朝や夕方の移動は体の負担となります。住み込みの仕事の場合だと移動に伴う体の負担はほとんどありません。また朝は時間に余裕ができるので、朝食をゆっくりと食べる事が出来たり、支度をゆっくりとする事が出来ますよ。

先輩が助けてくれます

住み込みの仕事の場合には、他のスタッフと一緒に住む事になります。仕事をするだけでは分からない一面を見る事が出来ます。特に実家から遠方の場合にはどこにあるか分からない時があります。その時には先に住み込みしている先輩から安いスーパーマーケットなどやコンビニエンスストアがあるかを教えてもらえます。場合にもよりますが、夜間に住み込みのスタッフで交流会をしている場合があります。病気になったら助けてくれる場合もありますよ。

すぐに働きたいけど住む家がない、または初めての一人暮らしで不安だという方には、寮の求人を探してみてはいかがでしょうか